« ESP32/ESP8266のMicroPythonのDHTセンサーデータをホストPCのpythonでMQTT受信する | トップページ | Nucleo-MicroPythonにNeoPixelを接続する »

2020年3月 7日 (土)

ESP8266のMicroPythonに温度センサーTMP102(i2c)を接続する

2020/3/7

ESP-WROOM-02 MicroPython TMP102(i2c)

ESP-WROOM-02 MicroPython TMP102(i2c)

概要

「ESP-WROOM-02 Arduino互換ボード」(ESP8266)のMicroPythonに温度センサーTMP102(i2c)を接続する。 ここでは、linux環境でのインストール方法について説明する。

配線表

以下のように配線する。

Arduino_Pin ESP8266_Pin TEMP102
SCL IO05 SCL
SDA IO04 SDA
3V3 3V3 VCC
GND GND GND

関連モジュールのインストール

以下の手順でインストールする:

git clone https://github.com/khoulihan/micropython-tmp102.git cd micropython-tmp102 cp _tmp102.py tmp102.py ampy put tmp102.py

関連モジュールもあるが、必要なコアとなるモジュールのみをインストールする。

動作確認用スクリプト

ESP8266_TMP102_test.py

# ESP8266 import utime from machine import Pin, I2C from tmp102 import Tmp102 i2c = I2C(scl=Pin(5), sda=Pin(4), freq=100000) sensor = Tmp102(i2c, 0x48) while True: print('Temperature: {0:.1f}'.format(sensor.temperature)) utime.sleep(2)

出力結果(REPL画面)

Temperature: 19.6 Temperature: 19.6 Temperature: 19.6 Temperature: 19.6 Temperature: 20.8 Temperature: 22.5 # 動作確認のためにセンサーを手で触れたので # 急に温度が上がっている

Nucleoの場合のスクリプト

Nucleo_TMP102_test.py

# Nucleo import utime from machine import Pin, I2C from tmp102 import Tmp102 i2c = I2C(1) sensor = Tmp102(i2c, 0x48) while True: print('Temperature: {0:.1f}'.format(sensor.temperature)) utime.sleep(2)

「i2c = ...」のところのみが変更になる。

参考情報

TMP102搭載 デジタル温度センサモジュール

ESP-WROOM-02 Arduino互換ボード
lvidarte/esp8266
MicroPython tutorial for ESP826
ampyを用いたMicroPythonのファイル操作とプログラム実行

以上

|

« ESP32/ESP8266のMicroPythonのDHTセンサーデータをホストPCのpythonでMQTT受信する | トップページ | Nucleo-MicroPythonにNeoPixelを接続する »

linux」カテゴリの記事

MicroPython」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ESP32/ESP8266のMicroPythonのDHTセンサーデータをホストPCのpythonでMQTT受信する | トップページ | Nucleo-MicroPythonにNeoPixelを接続する »